2009年05月30日

全範囲終了

企業分析のテキストを読み終え、TACの過去問も解き終わりました。これで一応全範囲を一通り学習し終えたことになります。

ただ、企業分析についてはテキストはほとんど問題を解かず、章末問題もちょっと考えたらすぐに解答を読むという感じで進めていったので、きちんと頭に入ってはいません。現に過去問ではほとんど正解できませんでした。本番までにどうにかなる気もしませんが、あと一週間で公式等をできるだけ詰め込んで、本番はこの科目については部分点狙いに徹し、他の科目にみっちり時間をかける作戦で行こうかと思っています。

ただ、この科目について1つだけまともに理解できている分野があります。それは会計制度の章です。それはまさしく1次試験でも紹介したこの本のおかげです。
会社法対応 会計のことが面白いほどわかる本<会計基準の理解編>
会社法対応 会計のことが面白いほどわかる本<会計基準の理解編>天野 敦之

おすすめ平均
stars本当に良い本です!
stars天使とウサギが紐解く会計の「本質」
stars税効果会計の説明が秀逸!

Amazonで詳しく見る

税効果会計、退職給付会計、連結財務諸表など主要な項目が本当にわかりやすく書かれていて、先日読み返したらよい復習になりました。

さて、明日は協会の一昨年度の過去問を時間を計って解いてみます。本番でもないのに集中力が持つかわかりませんが、やれるだけやってみます。

現在までの総勉強時間・・・92時間


ポチッとご協力下さい。いろいろな勉強法があって参考になりますよ〜。
banner_21.gif にほんブログ村 資格ブログへ 相互リンクとランキングプラス




posted by 貧乏独学者 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2次試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。