2009年06月02日

過去問解いてみました

この前の日曜日に予定通り、本番と同じ制限時間で一昨年の過去問を解いてみました。以下、その感想です。

まず、時間について。これは正直言ってかなり厳しいと感じました。ちょっと時間がかかりそうな問題は後回しにしようと思って飛ばしたりもしましたが、後回しにしている余裕はありませんでした。また、本番ではないという意識があるので、解答は殴り書き。訂正も消しゴムは使わずに横線引っ張って書き直しましたが、それでも時間ギリギリ。丁寧な字で消しゴムを使って書いていたら時間不足は間違いないです。ちょっと悩みそうでしかもまともに解答できそうにない問題はある程度切り捨てて、確実に取れる部分で取る作戦にする必要があると思います。

次に出来についてですが、まだ現状のままでは合格は厳しいと思います。どの大問も大体半分くらいはできてそうな感じはしますが、大問を丸々落としてしまうようなケースもあり、全体としては少々得点が足りない感じです。計算問題でちょっとしたミスが多いのが痛いです。電卓の打ち間違いや足すべき数値を引いていたりとどれももったいないミスなのですが、本番は時間が足りないので焦って同様のミスを犯さないか心配です。記述問題については自分の判断で勝手に部分点をつけてますが、これについてもちょっと甘いかもしれません。

以上、印象としては、絶望的とは言えないまでもここからの追い込みをかけないと厳しい感じです。いい加減もう疲れてきたというか飽きてきましたが、あと数日は昨年の過去問を解きながら知識の整理に励みたいと思います。

なお、知識の整理にあたっては協会の補講テキストはすごく便利だと思います。CDを聞くのは途中で断念しましたが、テキストを読むだけでも重要ポイントの復習になります。練習問題が付いている回もありますが、本番でも似たような問題が出るかもしれません。読むだけならそれほど時間もかからないので、ぜひ一読してみることをオススメします。相変わらず本講座の方のテキストにはまったく目を通していませんが(笑)

ということで、ラストスパートがんばります!


ポチッとご協力下さい。いろいろな勉強法があって参考になりますよ〜。
banner_21.gif にほんブログ村 資格ブログへ 相互リンクとランキングプラス




posted by 貧乏独学者 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2次試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。